メニュー

お知らせ 概要・組織・メンバープロジェクトアウトリーチ・教育現場の支援お問い合わせ現在募集中の活動(お申込みはこちらから)ロボットと未来研究会[NEW]ロボットと未来研究会 自由が丘研究室ロボットと未来研究会 押上研究室【ワークショップ】一日研究会など【キャンプ】STEMキャンプ参加募集中!【学校教育との連携プロジェクト】【社会教育との連携プロジェクト】【STEM教員養成プロジェクト】【世界算数×STEMイノベーション2016春】【ロボカップジュニア】【FIRST LEGO League】【宇宙エレベータ】【レスコンシーズ】【ロボット教材開発】【メディア関連情報】
213982

第29期ロボットと未来研究会活動開始!!!


 ロボットと未来研究会は今年で15年目を迎えます。4月からさらなるパワーワップを目指し第29期の活動に取り組んでいきます!!!!


注目コース1 ロボットと未来研究会 自由が丘教室
 今期よりロボットと未来研究会 東京・自由が丘教室の開講を予定しています。埼玉大学会場以外でもSTEMの考え方に基づいたものづくりを学べます。開講予定はオリジナルキットLEGO®入門→応用→研究コースを予定しています。全く新しい教室ですのでみんなで新しい研究の場所を作っていきましょう。


注目コース2 通年コース 研究員募集
 LEGO MINDSTORM EV3®を使って基本的なロボットの組み立てとプログラミングの学習に取り組みます。また1年の後半では世界最大規模のロボットコンテストである「FLL」への出場を目指します。FLLは単なるロボットコンテストではなく、テーマに沿った身近な問題を自分たちで見つけ、調べて解決方法を考えて発表するという一連の研究プロジェクトを実施します。ロボット技術だけでなく、プレゼンテーション能力や科学的なものの見方考え方を学習していきます。通年コースへの入会は原則奇数の期になるのでこの春が絶好のチャンスです!!!

注目コース3 海外交流・CAMP
 昨年度は夏のSTEM CAMPにインドからの学生を迎えたりさくらサイエンスプランなどの助成をいただき、インドやタイの先生や学生との交流を実施しました。今年度のそういった交流、発表の場や海外でのCAMPを予定しております。
 

お知らせ


8月27日(土)

STEM Festival「プログラミング的思考力コンテスト」実施

2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化されます。プログラミング教育を通して目指される能力は一体なんなのでしょうか?プログラミングを通して養われる能力は将来プログラマーになる人だけのものではありません。

単にある言語を用いてシステムを作る、ゲームを作るそうのような能力(=コーディング)だけが求められるのではなく、プログラミングて使用する数理的処理能力、論理的なものの考え方、問題解決的な思考方法という「プログラムング的思考」の要請が求められています。

ロボットと未来研究会ではそのような能力を養成することを目的として活動を行っていきます。単なるロボット教室から未来に必要な能力とは何かを考え活動を行います。


そういった能力を測る一つの機会として「プログラミング的思考力コンテスト」を実施します。


8月27日(土)午前の部 9:00~

        午後の部 13:30~

場所 埼玉大学教育学部

内容内容 ものづくり、プログラミングにおける基礎的な思考力と問題解決能力を試す課題に挑戦します。

使用教材 埼玉大学STEM教育研究センター開発オリジナルキット「プラダンロボット with STEM Du」

 

第29期時間割




ロボットと未来研究会第29期の時間割をアップします。(数字は残席数です。)20150517現在



今期は木曜・金曜の開講も予定しております。

コースの選択について
・初めての研究員→パンフレットをご参考にお好きなコースをお選びください。まずは自分の興味のあることから基本的な技術について学んでいきましょう。
・オリジナル入門・LEGO入門の研究員→応用(サッカー、レスキュー、ダンス、宇宙エレベーター)から選択になります。各コースの詳しい説明は体験教室にて行いますのでお越しいただき、開講時間に合わせて時間割より選択ください。
・同じコースを受講したい研究員→基本的に使用するキットや内容は同じものになりますのでどのようなことをやりたいかなど明確にした上でご相談ください。コースの内容をリーダーと検討します。また場合によっては研究コースをオススメいたします。
・28期でサッカー、レスキューを受講した研究員→29期より応用コースはSTEM Duのキットの使用を予定しています。レゴマインドストームを使いたい場合は研究コースの選択が望ましいです。STEM Duを使いたい場合は応用を受講してください。
※1年間以上通われてさらに深めたいテーマがある場合には研究コースがお勧めいたしますので、研究テーマを持ってメール・体験会などでご相談ください。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

29期 Sheet2 (2).pdf
お申し込みはこちらから
 

ロボットと未来研究会29期の活動について

ロボットと未来研究会第29期について



ロボットと未来研究会では1年間で前期(5月〜9月)、後期(11月〜3月)までの二つの期間でそれぞれぜん15回の活動を行っております、現在活動にご参加を希望される方は5月より始まる第29期の活動からご参加いただくことが良いかと思います。
ロボットと未来研究会29期の活動に関しましてはこちらのページに更新していきますのでご確認ください。28期までの情報はこちらのページをご参考ください。

また29期の無料体験会は4月に実施いたしますので情報をご確認ください。
29期のパンフレットをupいたします!!ご確認下さい。
29期パンフ.pdf
 

第29期無料体験会(予定)

「ロボットと未来研究会 第29期無料体験会」を以下の日程で実施します。

日程 4月23日(土)30日(土)(予定)
時間 午前の部 10:00ー12:00
   午後の部 13:30ー15:30
場所 埼玉大学 構内 ※お車でお越しいただけます。学内駐車場利用可

各部、最初の30分間に全体の説明会を行い、その後各コースの体験を行います。
今回募集するのは原則毎週土曜日、全15回のコースまた、通年のコース、1日研究会等です。詳しい内容や時間割に関しては当日の全体説明会において説明します。事前のお申し込みは不要です。ご不明な点はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
たくさんのご参加お待ちしております。