メニュー

STEM教育研究センターについてミッションプロジェクト
【ロボットと未来研究会】【ロボット教材開発】【学童ロボットプロジェクト】【フリースクールプロジェクト】【STEM CAMP】【ワークショップ】一日研究会など【社会教育との連携】【学校教育との連携】【MEATS Cafe】【STEM教員養成】【WRS・WRC〜2020年を目指せ!】2016年以前
体験・お申し込みお問い合わせ・情報発信
420858

コース空き情報


◆33期研究会の申し込みはしめきりました。現在活動中です◆
◆34期の体験会・コースのお申込みは現在準備中です◆

埼玉大学研究室時間割 
時間割・日程33期埼玉大学0428最終.pdf
昭和女子大学研究室時間割 
時間割・日程33期昭和女子大学0605.pdf
押上研究室時間割 
時間割・日程33期押上0509.pdf

各コースのお申し込み状況
すでに定員に達しているコースがございますが、研究室では開講されているコースもございます。下記の選択肢よりご確認ください。

埼玉大学研究室
=5月7日定員=
・ゲームクリエーター 1コマ目・
2コマ目、3コマ目、4コマ目
・宇宙エレベーター 1コマ目・2コマ目、4コマ目
・映像クリエーター 1コマ目・3コマ目
・レゴ入門〜EV3〜 2コマ目
・レゴ入門〜ロボみら〜 2・4コマ目
・KIDSエスクプローラー 1コマ目

昭和女子大学研究室
=5月15日 定員=
・ゲームクリエーター 
2コマ目
=5月15日 残1=
ゲームクリエーター 1コマ目 残1
・宇宙エレベーター  2コマ目 残1
・KIDSエクスプローラー 2コマ目 残1

昭和女子大学研究室 申込可能なコース一覧
  ※宇宙エレベーター・1コマ目は定員になりました。6/6更新
 ※ゲームクリエーター・1コマ目は定員になりました。6/10更新
 ※レゴ入門・3コマ目は定員になりました。6/12更新









 

STEM Education Conference

第2回STEM Education Conference


埼玉大学STEM教育研究センターでは市民の皆様と(保護者や学校関係者)などと一緒にSTEM教育に関する実践研究や情報共有を行なっていく機会の創出のためにSTEM Education Conferenceを実施します。

また合わせてロボットと未来研究会第33期の研究員でこどもハッカソンを実施します。子どもたちがチームになって1日かけてロボット作りに挑戦します。




日時:2018年8月25・26日(土・日)

場所:埼玉大学総合研究棟構内マップ23番

アクセス:こちら
正門守衛室で「ロボットと未来研究会」の活動とお伝え下さい。学内の駐車場をご利用いただけます。


内容:

・特別講演

・パネルディスカッション

・ロボットと未来研究会こどもハッカソン

STEM Education Show Case

MEATS Cafe

参加費:1人 500円/日


主催:埼玉大学STEM教育研究センター

協賛     :株式会社SCCIP JAPAN
            株式会社康栄コーポレーション
                        ヴイストン株式会社

後援:さいたま市教育委員会 埼玉県教育委員会(後援申請中)





-------------------------------------------------------------------------------------

特別講演


25日 13:30〜15:00


特別講演「未来を創るエンジニアを育てる教育とは」

講師:SHARP株式会社 市場開拓部
SHARPの「ロボホン」開発チームのメンバーによる講演会です。
ロボホンを使ってどんなことができるか、どんな教育ができるかなど最新の情報を披露いただきます。
またロボホンの開発にあたり開発チームの描いた未来のビジョンや、未来のエンジニアに必要なことなどをお話しいただきます。


=事前のお申し込みはこちら=



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

報告会 & パネルディスカッション

26日 13:30~16:00


文科省事業「新時代の教育のための国際協働プログラム」の中間報告会

パネルディスカッション「学校教育とプログラミング教育」



現職教員と一緒にプログラミング教育やSTEM教育を学校で実施していくために必要なこと、困難などについてみんなで議論していきます。また現在、センターで実施している「新時代の教育のための国際協働プログラム」の中間報告として8月にアメリカのタフツ大学実施した研修の内容などについて報告を行います。

=事前のお申し込みはこちら=

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

STEM Education Show Case

25日 9:00~17:00

26日 9:00~17:00


今回のイベントには複数の企業よりスポンサーとして物販ブースの設置とワークショップを実施しいただきます。様々なSTEM教育・プログラミング教育に実際に触れて、試して、比べてみましょう。自分には、自分の学校や子どもにはどんな教材があっているのか考えながら学んでいくためにきっかけ作りを目指します。

出展企業・ワークショップのラインナップは随時更新していきます。こちらのページまたはFBページをご確認ください。


【物販・ワークショップ】株式会社康栄コーポレーション  (https://robotami.jp)

「ROBOTAMI ロボット・プログラミングワークショップ」
日程:26日(日)  対象:年長〜小学生(保護者と一緒に参加)
時間:①10:00〜 ②13:00〜 (2時間程度)
定員:各回 8名 ※先着での募集となります。

お申し込みはこちら


物販】ヴイストン株式会社
https://www.vstone.co.jp

日程:26日(日)9:00〜17:00


【特別ワークショップ】8/6 情報追加
日程:8月25日(土)・26日(日)
テーマ:「プログラミング de プロロ」
夏休みの自由研究最後の体験学習
概要:プロロを使ってプログラミングに挑戦します。初心者からご参加いただけます。
対象:小学生以上
時間:
25日(土)
第1回10:30〜 第2回13:00〜 第3回15:00〜

26日
第1回10:00〜 第2回13:00〜 第3回15:00〜


協力:富士ソフト株式会社


【特別ワークショップ】 情報追加8/7
日程:8月26日(日) 10:00〜12:00
「m-botではじめるプログラミング教育」
対象:学生・教員・教育関係者向け研修
定員:10名

協力:ケニス株式会社

=お申し込みはこちら

【特別ワークショップ】(8/10情報追加)
「異と出会う〜隣の人と1歩近づくための演劇〜」
日時:8月26日(日)13:00〜
概要:
日本人にはあまり身近ではない演劇ですが、そこには心地いいコミュニケーションをするための鍵がいくつも転がっています。演劇の稽古場でもなされるような簡単なゲームやちょっとした演じる体験で、他人の世界を感じ、自分の世界を伝えるきっかけを作れると信じる大学生によるワークショップです。

主催:桑原南(埼玉大学教育学部野村研究室4年生)
本ワークショップは卒業研究の一環として実施します。
詳細はこちら
=お申し込みはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MEATS Cafe

25日 18:00~20:00


人工知能時代を生き抜くための,ゆるやかな人とのつながりと,ゆったりとした情報交換ができ,そしてゆたかな未来づくりに向けた発信ができる場をつくりいと思いたちました。これまで,小中高校生そして大学生との関わりをたくさんつくってきましたが,保護者,教育関係者,行政などオトナの方々とももっと関わりをもつことが,ゆたかな未来づくりには不可欠であると感じています。その「場」を用意するところから始めようと思います。 野村泰朗(埼玉大学教育学部,埼玉大学STEM教育研究センター)



ここではのんびりと保護者の皆様、リーダー、学校関係者の皆様とお茶を飲みながら気軽に議論する時間を作っていきます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロボットと未来研究会 子どもハッカソン

25日 10:30~16:00

26日 10:00~15:30


ロボットと未来研究会第33期の研究員を対象として子どもハッカソンを実施します。子どもたちがチームになって自分たちで考えたアイデアを1日かけて形にしていきます。1日の最後には発表会を行います。



STEM Education Conference0716rスケジュール.pdf

 

第33期日程・時間割

埼玉大学研究室 (ダウンロード:時間割・日程33期埼玉大学0428最終.pdf

時間割変更(4/20)(4/27)
33期(2018年5月〜)の体験は
こちら
昭和女子大研究室 
(ダウンロード:時間割・日程33期昭和女子大学0509.pdf

33期(2018年5月〜)の体験はこちら
押上研究室(
時間割・日程33期押上0509.pdf)


 

33期コース紹介


入門コース

          
A. ゲームクリエイター

コース概要

スクラッチを使って色々なゲームを作りながらプログラミングについて学びます。最終的には自分でゲームのアイデアを考えてオリジナルのゲームを作ります。それを色々な人にやってもらってフィードバックをもらいながらよりよりゲーム、より面白いゲームとは何かについて考えていきます。

コース目標

·基本的なプログラミングのルールを使うことができる。

·もし~を使ったプログラミングができる。

·自分のゲームのアイデアを考えて、説明できる。

·変数を使って点数や制限時間のプログラミングができる。




          

B. 宇宙エレベーター

コース概要

レゴブロックを使って宇宙エレベーターのモデルを作ります。物を持ち上げるのには何が必要か、どんな工夫をすればいいのかについて学んでいきます。複数のモデルを検討しながら、最終的には自分だけのオリジナル宇宙エレベーターのモデルを作り打ち上げに挑戦します。

コース目標

·ブロックを使って頑丈な構造を組み立てられる。

·ギアや、輪ゴムを使ってロボットのパワーやスピードに注目した改造ができる。


          

C. LEGOロボット入門 ーロボみらセットー

コース概要

STEM Du Basicロボみらセットを使って基本的なロボットの組み立て·プログラミングに挑戦します。期ごとにテーマを決めて(車、自動ドア、扇風機など)、ブロックを使った組み立てと、様々なセンサーを使ってプログラミングに挑戦します。自分なりに考えて、より便利な未来のロボットを作っていきます。

コース目標

·レゴを使って自分の考えて組み立てることができる。

·ギアを使って速さやパワーを変えることができる

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。



          

D. LEGOロボット入門 ーEV3ー

コース概要

LEGOMINDSTORM EV3を使ってロボット・プログラミング作りの基礎基本を学びます。1年の後半はFLLというロボットの大会に出場します。ロボットの組み立て、プログラミングだけではなく自分の作ったロボットについての説明の方法、プレゼンの方法について学んでいきます。

コース目標

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。

・ロボットの動きやプログラミングについてのプレゼンテーションができる。





          

E. プラダンロボット入門

コース概要

STEM Du プラダンロボットセットを使って自分だけのロボットをデザインしてプロググラミングをして動かします。プラスチックダンボールは加工しやすいので自分だけのオリジナルのロボットを簡単に作ることができます。生活を便利にするような·かっこいいロボットを作って動かしましょう。

コース目標

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。

·自分でロボットの形や動きをデザインして作り上げることができる。



           

F. 映像クリエーター

コース概要

パラパラアニメを用いて、オリジナルの映像作りに挑戦します。色々な映像を作りながら映像作りの技術について学びます。また映像作りを通して自分の考えや、出来事について説明する練習をしていきます。

コース目標

·ストーリーや設定を考えて、オリジナルの映像作りを行うことができる。

·映像を撮るための技術を効果的に使って撮影をすることができる。

·自分の考えや、出来事をより効果的に伝えるための映像作りの工夫ができる。



G. KIDSエクスプローラー

コース概要

年中·年長を対象にしたものづくりのコースです。大きめのブロックを使って身の回りのものを作って見ます。自分の興味のあるもの、身近なものを作ってみることを通して自分の考えを伝える方法ことに慣れていきましょう。また幼児向けのプログラミング的思考を育てるような入門的なプログラミングに挑戦します。

コース目標

·自分の興味のあるものをブロックで作ることができる。

·自分の作ったものについて話すことができる。

·物事を順序立てて考えることができる。