メニュー

STEM教育研究センターについてミッションプロジェクト
【ロボットと未来研究会】【ロボット教材開発】【学童ロボットプロジェクト】【STEM CAMP】【ワークショップ】一日研究会など【社会教育との連携】【学校教育との連携】【STEMカフェ】【STEM教員養成】【WRS・WRC〜2020年を目指せ!】2016年以前
体験・お申し込みお問い合わせ
298938

お知らせ


ロボットプログラミング1日研究会
「私たちの生活に役立つロボットを作ろう」
〜だれでも始められる未来のものづくり〜

 人工知能やロボット技術が私たちの身近な生活の中に入ってきました。これからは,さまざまな仕事をコンピュータと一緒に行う時代になりますが,コンピュータを使いこなせるためにも,その仕組みや得意なこと苦手なことを知ることは大事になります。小学校でも2020年からプログラミング教育が始まりますが,始めるなら早い方がいいです!
そこで,今回は,私たちの生活に役立つロボットをテーマに1日でロボットを作るところからプログラミングして動かすところまで,参加者1人1人がチャレンジします。作ったロボットは持ち帰って,ロボットやプログラミングの研究を続けることができます。これをきっかけに,みなさんもプログラミングやロボット作りを始めてみませんか?

日時:5月3日(木・祝)10:00〜16:00(12:00〜13:00昼食)
場所:厚真町総合福祉センター(059-1601 北海道勇払郡厚真町京町165-1 
持ち物:ハサミ(ダンボール程度の厚紙を切るのでしっかりしたものがよい),筆記用具,ノート
(より細かな工作を正確にできるためにはカッター,カッター台があるとよい)
参加費:15,000円(教材費込み)

主催・共催:埼玉大学STEM教育研究センター


申し込み・問い合わせ:埼玉大学STEM教育研究センター事務局 小山・勝村
電話:048-858-3862
Mail: robot.future2002@gmail.com