メニュー

STEM教育研究センターについてミッションプロジェクト
【ロボットと未来研究会】【ロボット教材開発】【ロボみらの庭 農業xロボット】【STEM教員養成】【学童ロボットプロジェクト】【フリースクール;じぶん学舎】【STEM CAMP】【ワークショップ】一日研究会など【社会教育との連携】【学校教育との連携】【MEATS Cafe】2018年以前
体験・お申し込みお問い合わせ・情報発信
534765

無料体験会のお知らせ

ロボットと未来研究会第35期体験教室


ロボットと未来研究会では5月から始まるロボットと未来研究会第34期に参加する子ども研究員の募集を開始します。埼玉大学、昭和女子大学、押上の3つの研究室でそれぞれ無料の体験会を行います。各体験共に事前にお申し込みください。事前のお申し込みはこちら


=無料体験会日程=

埼玉大学研究室

日程:
4月20日(土)午前の部:10:00〜12:30 午後の部:13:30〜16:00
4月27日(土)午前の部:10:00〜12:30 午後の部:13:30〜16:00
5月11日(土)午前の部:10:00〜12:30 午後の部:13:30〜16:00

場所:埼玉大学教育学部A112教室(さいたま市桜区下大久保255)


※第一日程では各回、最初の30分に全体の説明を行い、その後、各コースの体験を行います。全体で2時間30分程度を予定しております。

1回の体験で全てのコースを体験できません。ご了承ください。全てのコースの体験を希望される場合は複数回お申し込みください。

お車でお越しの場合は、大学正門の守衛室にて「ロボットと未来研究会」とお伝えください。構内の駐車場がご利用いただけます。
各回40名定員とさせていただきます。事前に参加お申し込みをお願いします。事前のお申し込みはこちら



昭和女子大研究室

体験会の追加開催について(4月23日更新)
昭和女子大研究室のウキウキクラブ「ロボみら」では引き続き、体験クラス(有料)を実施していきます。
1回1,200円で1回の分、実際にクラスに参加することができます。
実際にやっている内容を体験することができます。希望する場合は、その後の活動にも継続的に参加いただけます。
(体験クラスに限りウキウキクラブへの入会が必要ありません。体験クラスは1回まで参加できます。)

こ希望の日程とクラスの時間を確認の上、こちらまでお申し込みください。
クラスの定員を確認の上、ご連絡差し上げます。


場所:昭和女子大8号館B82S36
番教室(東京都世田谷区太子堂1丁目757)
3月24日(日) せたがやうきうきクラブ主催 「うきうき祭り」にて体験実施
詳細はこちらをご確認ください。(https://www.facebook.com/setagaya.ukiuki.club/

日程:414日(日)、421日(日)

時間:①10:00~,  ②11:00~,  ③13:00~ ④14:00~

会場:昭和女子大研究室(〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1−5−57)

対象:幼児~高校生

定員:各回10

おもな内容:コースの体験に入会説明会の実施

各回、1時間程度の体験を予定しております。
※正門守衛室にて「ウキウキクラブの活動」とお伝えください。せたがやウキウキクラブは今回、ロボットと未来研究会を開催するにあたり協力いただいている昭和女子大学の団体です。(
https://ja-jp.facebook.com/setagaya.ukiuki.club/

※構内の公共の交通機関でお越しください。

事前のお申し込みはこちら


押上研究室

日程:4/2(火)、4/9(火)、4/16(火)、4/23(火)

時間帯:16:00-18:00(当日受付可、所用時間は30分ほど)※最終受付は17:30で終了

場所:文花ラボ(東京都墨田区京島3丁目21−7)※2019年4月〜移転します。
詳細・お申し込みはこちらをご確認ください。(
https://www.bunka-lab.com/blog/robot

駐車場はございません。公共の交通機関か、近隣コインパーキングをお使いください。(最寄り駅、京成曳舟駅徒歩10分)



体験コース

今回の体験では初めての参加の方向けである「入門コース」の体験を中心に行います。体験コースはゲームクリエーター、宇宙エレベーター、レゴロボット、プラダンロボット、通年、映像クリエーター、KIDSエクスプローラー(幼児向け)のコースになります。

コースの案内はこちら




研究コース相談会も実施します。

ロボットと未来研究会では子どもたちが、「今ここにない未来を自分でつくる」ということが大きな目標です。入門コースで色々なものづくりの基礎を学び、その知識や技能をもとに研究コース(だいたい2期以上の研究員向け)では自分でテーマを決めて、じっくり研究に取り組んでいきます。テーマは人ぞれぞれで、プログラミングを極めたり、2足歩行ロボットを作ったり、長編映画を作ったり、サッカーロボットの競技会に出場することを目指したり、自分の目標に向かってそれぞれが活動をします。

体験会に合わせて、研究コースのテーマ相談会を行います。こんなものを作ってみたい、こんなことをしたいという希望をそれぞれ持ってきていただいて、リーダーと一緒にどのように取り組んでいくかについて考えてみましょう。



ロボットと未来研究会

ロボットと未来研究会は埼玉大学STEM教育研究センターの実施するものづくり教育、STEM教育、プログラミング教育の実践研究活動の一環です。

詳しくは=こちら=




お問い合わせ

埼玉大学STEM教育研究センター事務局(担当:小山、勝村)

Mail : robot.future2002@gmail.com

Tel : 048-858-3862

電話のお問い合わせは10:00~18:00



 

埼玉大学研究室の活動について





予定

 

1

2

3

4

5

6

7

8

土曜日

5/25

6/1

6/15

6/22

6/29

7/6

7/20

7/27


9

10

11

12

13

14

15

8/3

8/18

8/24

8/25

9/7

9/14

9/21


時間割・日程35期埼玉大学リーダー予定_0419.pdf

一部コースは現在開講調整中です。(映像クリエーター、KIDS:時間割)

もし希望のコースと時間割があってない場合は備考欄に記入ください。場合によっては開講時間を変更できる場合があります。(原則、現行の時間割で進めます。)

お申し込みはこちら

 

富士見研究室について

ロボットと未来研究会 富士見研究室

 2019年2月から埼玉県富士見市とSTEM教育の実践研究について共同研究を開始しました。富士見市は,シティーセールスの一環として,同市の「確かな教育」への取り組みの具体的アクションの一つとして富士見市の児童生徒を対象としてロボットと未来研究会の活動を実施することを決定しました。

日程:

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

日曜日

526

69

616

623

714

728

811

818

824

825

98

915

929

106

1013

★第9回・10回の活動は埼玉大学にてSTEM Educationカンファレンスを行います(どちらか1日ご参加ください。)

★第15回は最終発表会になります。


時間割:

 

A

B

9:00

プラダン

ゲーム
クリエイター

ロボット

10:30

 

 

11:00

宇宙
エレベーター

ゲーム

クリエイター

12:30

 

 

13:30

プラダン

ゲーム
クリエイター

ロボット

15:00

 

 

15:30

宇宙
エレベーター

プラダン

ロボット

17:00

 

 


対象:

市内在住・在学の小中学生。※定員に達しない場合に限り市外の小中学生も参加可。 



参加費:

1 2,500 +消費税全 15 市外の方は 1  3,000 +消費税となります。プラダンロボットは教材費として別途 10,000 +税が最初にかかります。 



会場:

富士見市役所全員協議会室(富士見市鶴馬18001)


お申し込み方法:
下記申込書に必要事項を記入の上、地域文化振興課へ直接または郵送(締切日必着)、FAX でお申し込みいただくか、埼玉大学 STEM 教育研究センターのホームページからお申込みください。申込締切日は 5/17 まで 



お問い合わせ先:

富士見市役所地域文化振興課049-251-2711 内線 251252 354-8511 富士見市大字鶴馬 1800-1 FAX049-254-2000 

 

押上研究室の活動について


押上研究室は第35期より活動場所が移転となりました。

会場は
墨田区文花3−7−1 から 墨田区京島3−21−7







活動日程
 第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回
火曜日5月14日5月21日5月28日6月11日6月18日7月9日7月16日7月23日8月6日8月24日8月25日
水曜日5月15日5月22日5月29日6月12日6月19日7月10日7月17日7月24日8月7日8月24日8月25日
★第11回・12回の活動は埼玉大学にてSTEM Educationカンファレンスを行います(どちらか1日ご参加ください。)

第12回第13回第14回第15回
8月27日9月10日9月17日9月21日
8月28日9月11日9月18日9月21日
15回の発表会は埼玉大学で実施します。9/22(日)を予備日とします。

時間割

 火曜日 水曜日
16:00ゲーム
クリエイター
  
 
17:30小西  
17:45プラダン16:45映像
クリエーター
19:15小西18:15小西

画面のサイズの関係で閲覧できない場合、こちらのPDFをご確認ください。
第35期時間割_予定表.pdf


 

昭和女子大研究室の活動について



第35期の昭和女子大研究室は昨年までと変わります!!
より低学年、初心者からより研究を深めたい人までが活動に参加できるよう2つのコースを用意しました。

せたがやウキウキクラブ「ロボみら」

 埼玉大学STEM教育研究センターの実施するロボット・プログラミングのクラス「ロボみら」をせたがやウキウキクラブの中で実施します。月に1回(全10回)、1回50分でロボット作りやプログラミングに挑戦できるロボット作りの活動を実施します。

 レゴブロックとオリジナルマイクロコントローラ「STEM Du」を使ってワークシートを見ながら車や、飛行機、扇風機などのロボット作りに取り組みます。作ったロボットを動かして、ブロックの使い方のコツやギアなどの初歩的な物理学の仕組みについて考え、学びます。また作ったロボットをプログラミングして、動かすことにも挑戦します。

 最初は簡単なロボット作りから始めるので年中くらい※1から始めることができます。1~25までワークシートがあり、回を進めるごとに色々な仕組みを作りや、ロボット作りに挑戦します。プログラミングについて学ぶワークシートも                                                                      用意しています※2。1人1人がワークシートを使って自分のペースでロボット作りやプログラミングに取り組むので毎回のクラスに出席する必要はありません※3。

 

場所:ウキウキハウス1F (昭和女子大学の向かいの建物)

定員:8名

時間:9:30~、10:30~、11:30~、1:30~

   各クラス50分です。※5

対象:年中〜小学校6年生(ウキウキクラブの会員が対象です。)

使用教材:STEM Du レゴロボットセット(レンタル)

参加費:1200円/回(税込)※4

 

 

ロボットと未来研究会では子どもの主体性を尊重し、原則として厳密な年齢制限は設けておりません。

3、4年生くらい推奨の難易度です。

最終的な完成度には個人差があります

教材のレンタル費は参加費に含まれます。

参加費の申し込み、支払いはウキウキクラブの事務局までお問い合わせください。ウキウキクラブにご入会の上、5回分の回数券を事前に購入していただきます。

※5 1日に希望する人は1日に1クラス以上参加することも可能です。(参加費は1クラスごと発生します。)

 

活動日程:

体験会体験会1234567
4月14日4月21日5月12日6月2日6月16日7月14日7月28日8月4日9月15日

89101112131415
10月13日11月17日11月24日12月8日12月22日1月12日2月2日2月16日

 

 

 

 

ロボットと未来研究会研究コース

ロボットと未来研究会の経験者や高学年~高校生向けに「自分でテーマを見つけて主体的に研究をする」ことを目的として研究コースを開講します。今まで、ロボットと未来研究会に通っていた研究員や、ロボみらのコースで基礎を十分に学んだ研究院の皆様を対象に実施します。大学生や研究者と一緒により最先端のロボットやプログラミングに挑戦してみよう!!

 

【自由研究】

 自分で自由にテーマを決めて研究に取り組みます。新しいものづくりに挑戦したり、今まで入門コースでやってきた内容をさらに深めたりしながら研究します。

 

【プロジェクト】

・ふわふわするケアロボットを作ってみよう:人を楽しませたり、癒したりすることのできるロボットについて看護の専門家と一緒に考えよう。

STEM x ファッション ロボット・テクノロジーでイケてる洋服を作ってみよう:キラキラ光ったり、動きたりするようなロボットを使って洋服を作ってみよう。作った洋服でファッションショーに出てみよう。

・画像認識でサッカーをするロボットを作ろう:カメラを使ってボールを見つけて試合に参加できるサッカーロボットを作ろう

 

 

 

場所:ウキウキハウス2F (昭和女子大の向かいの建物)

定員:5名

対象:小学校4年生~高校生まで

   初心者から参加できます。(自分の力で活動に取り組むことができるのが参加条件です。)ロボットと未来研究会の経験者・継続の研究員は学年にかかわらずご相談ください。

時間:午前9:30~12:00、午後12:30~15:00

時間:1コマ150分

期間:全9回(2回の埼玉大学での発表会を含む)

参加費:5000円/回(+税)全9回(期ごとに登録)

教材費:10000円(+税)研究のテーマによって若干変動します。

 

 

 

 

活動日程(予定)

第35期

体験会体験会1234567 89
4月14日4月21日5月12日6月2日6月16日7月14日7月28日8月4日8月24日8月25日9月15日9月21日

第7回の活動日は埼玉大学にてSTEM Education Conferenceを実施します。どちらか1日ご参加ください。

第9回の発表会は埼玉大学にて実施します。

 

第36期

123456789 
10月13日11月17日11月24日12月8日12月22日1月12日2月2日2月16日3月7日3月8日

第9回の発表会は埼玉大学にて実施します。どちらか1日にご参加ください。






せたがやウキウキクラブについて


「せたがやウキウキクラブ」は一般社団法人せたがやウキウキクラブの主催する地域密着型のスポーツクラブです。昭和女子大の施設を利用して、本格的なスポーツの体験が気軽に楽しめます。
サッカーや、かけっこランニング、ミニバス、水泳、ダンス、太極拳にリトミックなど様々なスポーツが毎週(年間36週)実施されており、会員登録するだけで気軽に運動にご参加いただけます。(1部追加料金が必要なもののあり)


「ロボみら」の活動に参加するには
1.ウキウキクラブに入会する
2.ロボミラに参加するための回数券を購入する。
3.希望の時間、クラスに登録する。


ウキウキクラブに入会をするので、ウキウキクラブの他のクラスの自由に受講することができます。(定員のコースは参加できません。1部のコースを除いでは追加の受講料はかかりません。)参加の方法はウキウキクラブ事務局までお問い合わせください。

※ロボみらの活動はどの時間に参加しても自分の進捗に合わせた、同じ内容になります。1日に2回参加することも可能ですが2回分の回数券が必要です。
※入会金の支払い、回数券の販売はウキウキクラブ事務局が担当します。

詳しい情報はFacebookをご覧ください。
https://www.facebook.com/setagaya.ukiuki.club/



また一般社団法人せたがやウキウキクラブでは平日の学童保育「ウキウキハウス」も運営しております。


ウキウキクラブに関するお問い合わせは ukiuki.club@gmail.com







 

第35期コース紹介(現在更新中)


入門コース

          
A. ゲームクリエイター

コース概要

スクラッチを使って色々なゲームを作りながらプログラミングについて学びます。最終的には自分でゲームのアイデアを考えてオリジナルのゲームを作ります。それを色々な人にやってもらってフィードバックをもらいながらよりよりゲーム、より面白いゲームとは何かについて考えていきます。

コース目標

·基本的なプログラミングのルールを使うことができる。

·もし~を使ったプログラミングができる。

·自分のゲームのアイデアを考えて、説明できる。

·変数を使って点数や制限時間のプログラミングができる。




          

B. 宇宙エレベーター

コース概要

レゴブロックを使って宇宙エレベーターのモデルを作ります。物を持ち上げるのには何が必要か、どんな工夫をすればいいのかについて学んでいきます。複数のモデルを検討しながら、最終的には自分だけのオリジナル宇宙エレベーターのモデルを作り打ち上げに挑戦します。

コース目標

·ブロックを使って頑丈な構造を組み立てられる。

·ギアや、輪ゴムを使ってロボットのパワーやスピードに注目した改造ができる。


          

C. LEGOロボット入門 ーロボみらセットー

コース概要

STEM Du Basicロボみらセットを使って基本的なロボットの組み立て·プログラミングに挑戦します。期ごとにテーマを決めて(車、自動ドア、扇風機など)、ブロックを使った組み立てと、様々なセンサーを使ってプログラミングに挑戦します。自分なりに考えて、より便利な未来のロボットを作っていきます。

コース目標

·レゴを使って自分の考えて組み立てることができる。

·ギアを使って速さやパワーを変えることができる

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。


          

F. LEGOロボット入門 ーEV3ー

コース概要

LEGOMINDSTORM EV3を使ってロボット・プログラミング作りの基礎基本を学びます。1年の後半はFLLというロボットの大会に出場します。ロボットの組み立て、プログラミングだけではなく自分の作ったロボットについての説明の方法、プレゼンの方法について学んでいきます。

コース目標

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。

・ロボットの動きやプログラミングについてのプレゼンテーションができる。






          

C. プラダンロボット入門

コース概要

STEM Du プラダンロボットセットを使って自分だけのロボットをデザインしてプロググラミングをして動かします。プラスチックダンボールは加工しやすいので自分だけのオリジナルのロボットを簡単に作ることができます。生活を便利にするような·かっこいいロボットを作って動かしましょう。

コース目標

·基本的なプログラミングができる。(モーター制御、時間制御)

·もし~を使ったセンサーのプログラミングができる。

·自分でロボットの形や動きをデザインして作り上げることができる。



           

D. 映像クリエーター

コース概要

パラパラアニメを用いて、オリジナルの映像作りに挑戦します。色々な映像を作りながら映像作りの技術について学びます。また映像作りを通して自分の考えや、出来事について説明する練習をしていきます。

コース目標

·ストーリーや設定を考えて、オリジナルの映像作りを行うことができる。

·映像を撮るための技術を効果的に使って撮影をすることができる。

·自分の考えや、出来事をより効果的に伝えるための映像作りの工夫ができる。



E. KIDSエクスプローラー

コース概要

年中·年長を対象にしたものづくりのコースです。大きめのブロックを使って身の回りのものを作って見ます。自分の興味のあるもの、身近なものを作ってみることを通して自分の考えを伝える方法ことに慣れていきましょう。また幼児向けのプログラミング的思考を育てるような入門的なプログラミングに挑戦します。

コース目標

·自分の興味のあるものをブロックで作ることができる。

·自分の作ったものについて話すことができる。

·物事を順序立てて考えることができる。

F. プログラミングdeプロロ(富士ソフトとの共同研究)

コース概要

ロボットを使って、基礎的なプログラミングについて学びます。プログラミングを工夫して複雑なミッションに挑戦します。

コース目標

·プログラミングの考え方を理解する。

·プロロを使って基礎的なプログラミングができる。

·もしを使ったプログラミングを作ることができる。
・ライントレース(課題)を達成するためのプログラミングを考え、試行錯誤することができる。



G. m-bot(makeblockによる協賛)

コース概要

ロボットを使って、基礎的なプログラミングについて学びます。ロボットを改造して複雑なミッションに挑戦します。

コース目標

·プログラミングの考え方を理解する。

·m-botを使って基礎的なプログラミングができる。

·もしを使ったプログラミングを作ることができる。
・ライントレース(課題)を達成するためのプログラミングを考え、試行錯誤することができる。

H. ゲームクリエーターPRO

コース概要

Unityというソフトウェアを使って3Dゲーム作りに挑戦します。Scratchなどの複数のソフトを組み合わせながらプログラミングの基礎的な考え方を学び、それを使って自分だけのオリジナリゲームを作ります。

コース目標

·プログラミングの考え方がわかる。

·Unityの基礎的な使い方がわかる。

·Unityを使ってゲームの設計を制作ができる。
対象は5年生以上、またはゲームクリエイターコース2期以上の経験者のみとします。