メニュー

お知らせ 概要・組織・メンバープロジェクトアウトリーチ・教育現場の支援お問い合わせ現在募集中の活動(お申込みはこちらから)ロボットと未来研究会[NEW]ロボットと未来研究会 自由が丘研究室ロボットと未来研究会 押上研究室【ワークショップ】一日研究会など【キャンプ】STEMキャンプ参加募集中!【学校教育との連携プロジェクト】【社会教育との連携プロジェクト】【STEM教員養成プロジェクト】【世界算数×STEMイノベーション2016春】【ロボカップジュニア】【FIRST LEGO League】【宇宙エレベータ】【レスコンシーズ】【ロボット教材開発】【メディア関連情報】
181072

ロボットと未来研究会概要

『ロボットと未来研究会』SINCE  2002

ロボットと未来研究会 第32期が始まります!

今年で16年目となりましたロボットと未来研究会です。STEM教育研究センター設立当初より,ものづくりを通して教育研究活動の研究フィールドとして,指導者育成の現場として,そして地域コミュニティはもちろん国内外へのアウトリーチ活動の実践の足がかりとしてスタートしました。

2017年5月より「ロボットと未来研究会 第31期」が始まります。入門・応用コースではロボットの組立てからプログラミングまでじっくりと活動を行います。  研究コースでは自分の研究計画を立てて,自主的に取り組む活動を行います。

参加お申し込みはこちらから
体験会もあります。体験会についてはこちらから
第31期の詳細についてはこちらから
ロボットと未来研究会に関するお問い合わせはこちらから

 

活動日誌

ロボットと未来研究会 >> 記事詳細

2017/04/26

タイSTEM教員研修

Tweet ThisSend to Facebook | by:小山航太(管理者)

4月21日金曜にタイから36名の先生方がセンターに訪れ、3時間ほどのSTEM教育に関する研修を受けました。タイではSTEMの考え方が急速に広まっており、現在教員の要請やカリキュラムの開発が急ピッチで進んでいるとのことです。
STEM教育の普及を目指す上では、実際に指導に当たることのできる教員・授業が作れる教員を養成することは極めて大切になります。




14:53 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)