メニュー

STEM教育研究センターについてミッションプロジェクト体験・お申し込みお問い合わせ・情報発信
330201

プレスリリース

プレスリリース >> 記事詳細

2018/05/30

夏のSTEM CAMP @ さいたま を実施します。

Tweet ThisSend to Facebook | by:小山航太(管理者)

【タイトル】 

【夏休みに自由研究を始めよう!】埼玉大学STEM教育研究センターが自分だけのオリジナル宇宙エレベーターのクライマーを作って、プログラミングに挑戦する、STEM CAMP@さいたまを8月23、24日に実施します。

【概要】

埼玉大学STEM教育研究センターでは,STEM教育・プログラミング教育に関する実践研究を実施している。今回、小学生~高校生を対象としたワークショップとして「夏のSTEM CAMP@埼玉大学 プラダンロボッ宇宙エレベーターのクライマーを作ろう」を実施する。今回のCAMPは初心者からでも参加ができ、夏休みの自由研究として、またロボット作りを始めたい子どもたちを対象として行う。






【内容】 

・活動期間・日時

 8月23・24日(木・金)

1日目 13:00 活動開始 ロボット製作

    12:00 プログラミング

    15:00 課題1

    18:00 活動終了


・会場

ワークショップ会場:下落合コミュニティセンター(〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合1712)

宿泊:パイオランドホテル(相部屋)(〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目352)

 

・活動内容

STEM教育の考え方を用いた,ロボット作りやプログラミングの学習を行います。STEM 教育研究センター開発のオリジナルキット「STEM Du」をコントローラーとして用いてサッカーロボット作りに挑戦します。自分でロボットを組み立ててプログラミングをして実際に動かします。

・対象

小学生~高校生

・参加費

35,000円 (参加費、持ち帰り教材費、宿泊・食費)

過去にSTEM CAMPにご参加いただいた方はSTEM Duコントローラーをご持参いただくと参加費が−5000円となります。対応しているコントローラーのバージョンがございますので、お申し込みの際にご参加いただいたものを教えください。 


【お問い合わせ先】埼玉大学STEM教育研究センター事務局

Web : http://www.stem-edulab.org/htdocs/

Email : robot.future2002@gmail.com

Tel : 048-858-3862 / 090-1801-7720

担当 : 事務局小山


【埼玉大学STEM教育研究センターについて】

埼玉大学STEM教育研究センターは,2002年より、ものづくり活動を通した教育の内容と方法についての実践的な研究と指導者の養成を行っている。現在,STEM教育として注目を集める,先端的な科学技術・理数教育研究活動拠点として国内外の研究機関,研究者,教育現場,企業と連携した実践研究活動を推進している。特に,研究成果のアウトリーチ活動として,ロボットやプログラミングを中心としたものづくり活動に主体的に取り組むことができる学びの場「ロボットと未来研究会」を16年に渡り主宰している。


11:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)